鹿児島県枕崎市「子育てふれあいグループ自然花」

「子育てふれあいグループ自然花(じねんか)」は、2009年7月に鹿児島県枕崎市の木口屋という集落に子育て支援を目的に設立されました。

木口屋は山あいにある人口50人の限界集落。設立以前は、人口減少・高齢化が加速し、広い畑も耕作放棄地と化していました。

そんな寂しげな土地に設立された自然花ですが、「子どもたちの遊び場になるなら」と集落の人々が一念発起。
老いも若きもみんなで力を合わせ、ツリーハウスや遊具、ピザ窯などをつくり上げたのです。

今では定期的に親子で参加できる農業、工作、自然遊び、食育の体験活動をメインに行なうほか、放課後児童クラブ、子育てや不登校に関する相談を受けるなど、さまざまな支援に取り組んでいます。

ときには集落に住む高齢者たちもイベントに参加し、講師として餅つきやそば打ちを子どもたちに教えることも。
小さな集落に子どもたちの元気な声が響き渡り、とても喜んでいるそう。

2019年には、10年にもわたる過疎地活性化の功績が認められ、総務大臣賞を獲得しました。

これからも「地域で子どもを育てる」ことをモットーに、親と子のつながり、子どもと集落住民とのつながりを大切にしたいと運営スタッフのみなさんは意気込みます。

ご寄付いただいた資金は、老朽化が進みつつあるツリーハウスの改築や、畑の整備に使わせていただきます。
みなさまのあたたかいご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

鹿児島県枕崎市の商品を買って支援する

概要
法人名:特定非営利活動法人子育てふれあいグループ自然花
理事長:大脇治樹
住所:鹿児島県枕崎市美山町33番地

Categories子育て支援