鹿児島県南さつま市「てしおて」

NPO法人「てしおて」は、南さつま市加世田の万世地区で2017年に設立。
東京から移住して25年以上になる﨑山さんが中心となって立ち上げました。

主な活動内容は、
・子ども食堂「萬世てしおて食堂」の開催(毎月第3土曜日)
・食品ロスを防ぐ「フードバンク てしおて」の運営
・料理教室「子どもくらぶみらい」の開催(月1回 ※新型コロナの影響で現在休止中)
・学習支援活動(準備中)
など多岐にわたり、「子育て支援×食」を軸に取り組んでいます。

目指すのは「子どもからお年寄りまで、ひとりでも参加でき、楽しさを分かち合える場」をつくること。
ボランティアや地元事業者からの食材の提供など、あたたかく広がる支援を受けながら、地域の人々に寄り添って活動をしてきました。

これまで子ども食堂は夕食をバイキングスタイルで提供していましたが、新型コロナ感染拡大防止策としてお弁当の提供に切り替えることに。
「こんな状況ではあるが、子ども食堂を必要としている人はいるし、協力してくれる人もいる。できる限り続けていきたい」と﨑山さんは話します。

REHOME DELI. を通してご寄付いただいた資金は、子ども食堂やフードバンクなどの運営に必要な材料費、弁当容器代、消耗品代等として役立てていく予定です。
ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

鹿児島県南さつま市の商品を買って支援する

概要
法人名:NPO法人てしおて
理事長:﨑山尚子
住所:鹿児島県南さつま市加世田唐仁原5950

Categories子育て支援

コメントを残す