[

[ NPO法人浜っ子作業所 ] 地域との共同開発。柑橘をまるごと味わい尽くして

浜っ子作業所は、愛媛県八幡浜市で福祉支援活動をするNPO法人。
「障がい者も、健常者も、『共に生きる』」を活動理念とし、さまざまな取り組みに挑戦しています。

そのなかでも特に力を入れているのが、地元の特産品である温州みかんを使ったゼリー飲料『みかんのジャグチ』や、柑橘100%ジュースなどの製造です。

地域の農家さんからただ果実を提供をしてもらうだけでなく、ときには農作業のお手伝いをすることも。
そのため、みかんをはじめとした柑橘への並々ならぬ愛情が商品に込められています。

製造作業は、1個1個手作業で皮を剥くところから。
皮の渋みを丁寧に取り除くことで雑味がなくなり、果実本来の甘みを存分に味わうことができるのです。
皮を剥いたら、スロージューサーでじっくりと果汁を絞り出します。

ゼリー加工やパッケージングは業者にお任せしますが、その後のラベル貼りや販売も自分たちで行ないます。
現在は新型コロナの影響で開催が難しくなってしまいましたが、定期的にマルシェ等でお客さまへ直接商品をお渡しすることも、利用者にとっての喜びのひとつでした。

ゼリー飲料『みかんのジャグチ』の商品開発をしていたのは、ちょうど西日本豪雨(2018年)によって被災したタイミングでした。

ボランティアスタッフをはじめ、多くの人に支援をいただいたことから、「自分たちも恩返しがしたい」という想いで『みかんのジャグチ』の売り上げの一部を八幡浜市社会福祉協議会へ寄付することに。
その取り組みは今でも続き、REHOME DELI. を通して購入された商品に関しても同様に対応する予定です。

購入いただいたお客さまも、製造した自分たちも「しあわせになれるように」と名付けたブランド【しあわせものがたり】。
たくさんの人々の前向きな想いが詰まった商品を、ぜひご堪能ください。

NPO法人「浜っ子作業所」/ 施設長 吉見友孝さんよりメッセージ

美味しい柑橘を生産する地元の農家さんのお手伝いをすることで、地域の継続性・活性化に寄与し、いつまでも美しい段々畑が維持できるよう、また、そんな環境のなかで障がい者が暮らしていけるように支援しています。
地元で過ごした想い出と共に、八幡浜が誇る柑橘をたっぷり味わってくださいね。

【しあわせものがたり】柑橘ジュース&みかんのジャグチ編

ご購入はこちらから

Categories未分類

コメントを残す